MENU
whoisprincess特集 詳しくはこちら

まことお兄さんは性格もイケメン!結婚報道で好感度UPのわけ

まことお兄さんのタイトルとハートの背景

NHKの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」で2019年より12代目体操のお兄さんを務める、福尾誠さん(29)こと誠お兄さん。

見た目もイケメンで、ママのみならず、ママ以外の方でファンがいるほど人気です。

まるで、アイドルですね!

まことお兄さんは国体で優勝したこともある元体操選手の筋肉美、大学院で博士課程終了している頭の良さと、顔も体も頭もイケメンです!

そんな完璧すぎるまことお兄さんですが、番組のコーナーで描く絵が独特で、ちょっぴり下手なところが「ギャップもえ」とママの間で人気です。

「おかあさんといっしょ」では、せりふが決まっていて、まことお兄さんの自由な発言を見ることができませんよね。

笑顔や子どもの扱い方から優しい性格を想像することはできますが、性格は番組内ではあまりよみとれません。

2021年7月16日、まことお兄さんが結婚し、生後数ヶ月の2児のパパとして奮闘していることが「文春オンライン」で報道され話題になりました。

文春オンラインの直撃インタビューでは、まことお兄さんの優しい性格や礼儀正しいイケメンな対応かっこよすぎるコメントを見ることができました。

取材した記者も、「最初から最後までお兄さんだった、なかなか見ない好青年」「想像以上にいい人だった」「今まで取材した中で1~3位に入るくらい優しい」と文春オンラインTVの中でコメントしています。

そこでこの記事では、文春の取材で分かったまことお兄さんの性格がイケメンエピソードをまとめてみました。

目次

まことお兄さんの性格がイケメン①記者への対応

引用:Twitter

第1声が神!受け答えが丁寧で好青年

まず、記者に直撃されて発したまことお兄さんの第1声がイケメンすぎます!

「こちらこそ、ありがとうございます。まさか自分に来るとは思いませんでした。すごいな、芸能人みたいだ」

急な取材に対してまずお礼を言うとは…!!

何度もしつこく聞かれる答えられない質問にも、真摯に「すみません、答えられません」と丁寧に礼儀正しく回答されています。

公園で1時間も対応する礼儀正しさがイケメン

直撃インタビューだから、アポなしですよね。

誰でも急にインタビューされたら早く終わらせたいとか、ちょっと嫌な気分になるのではないでしょうか。

しかしまことお兄さんは「せっかく来ていただいたので、対応できるところは対応します」と精一杯対応!

しかも自ら「ここは住宅街の歩道ですし、歩行者の邪魔になるので近所の公園で話しましょうか」と、記者を公園のベンチに誘っています!

取材した記者の方も、「レアな対応、好感度すごい」と語っています。

結婚に関する話題だけでなく、ファンが気になる質問に丁寧に答えていらっしゃいます。

スタッフまで気遣いできる優しさがイケメン

終始笑顔で取材に応じてくれたようです。記者さんによると、直撃インタビューで座って取材することも珍しいとか!

7/14の公園は暑かったと思いますが、「熱そうですね」とスタッフの分まで麦茶をくれたそうです。

本当に、非の打ち所がないイケメンな性格ですね。

まことお兄さの性格がイケメン②仕事への姿勢

引用:Twitter

仕事へのポジティブな姿勢がかっこいい

イメージを大切にする番組で、プライベートが公表できないので、変装して外出、お酒も気軽に飲めない、子どもと一緒に歩けないなど、仕事のせいで私生活は窮屈ですよね。

NHKの「歴史を大切にする姿勢」に疑問を感じる人もいると思います。

誤解されていることもありますが、文春の取材は、お兄さんの結婚を公表して、お兄さんを糾弾したかったのではなく、プライベートが公表できないNHKの風習を伝えたかったようです。

記者自身も、「おかあさんといっしょ」の視聴者で、まことお兄さんのことを応援しているそうです。

プライベートを公表することで、少しでもまことお兄さんが変装しなくても外を歩けるようになってほしいという思いがあったようです。

「生活のなかで自分をさらけだせないことが窮屈に感じませんか?」という質問に対して、まことお兄さんは

「大変なことはもちろんあります。出演者ならではの悩みもありますし、窮屈な部分もテレビに出ている人間には、少なからずあると思います。」

記者の意見に共感しつつ、

「ただ、私にとっては、『教育番組にお兄さんとして出演し、子どもたちにエンターテイメントを届ける』という以上のものはないんです。自分への制限の大変さ以上に、1人でも多くの子どもたちに楽しんでもらいたいという想いの比重が大きい。だから、大変なこともありますけど、ありがたいですよね。」

とまことお兄さんは、仕事の制約の多さよりも、仕事のメリットを重視されています。

仕事に対して、ネガティブな面ばかり見てしまう人も多いですが、ポジティブな姿勢がイケメンですね!

さらに

「感謝というか、一人でできることではないので。私を表に出してくれている裏方の皆さんも、一緒に出ている出演者の方もそうですし、これまで僕を育ててくれた方々もそうです。そういった人たちのおかげで、いまの私がステージに立たせてもらえていますから」」

周りで支えてくれている様々な方へ、感謝を述べています。

まことお兄さんの実力や努力も素晴らしいですが、感謝をしっかり言葉で伝えられるなんて!

人気があることにおごらない性格が謙虚でイケメンですね!

辛いことがあっても、自分の夢を突き進む姿、かっこよすぎます!

「子どもが好き」という真剣な気持ちにきゅん

NHKが関ることはしゃべりづらい、立場上、卒業しないといえないことがいっぱいあるということですが、子どもへの想いはすごく語っていたと記者は話しています。

教育番組にお兄さんとして出演し、エンターテイメントを届けるのが一番の夢だったそうで、「子どもが好き」というのをしっかり伝えられるように、大学院で脳の研究をしていたそうです。

子どもが好きという気持ちを自分だけでなく、人に伝えられるようにというように研究まで行って、すごい熱量を感じます。

「こどもが好き」という気持ちが人一倍強かったことが、お兄さんとして採用された理由ではないかとインタビューでも答えています。

体操選手に限らず、音楽の先生でもその道を極めている人の中には、子どもが苦手でもお教室をしていたり、指導者になっていたりしますが、まことお兄さんは、体操もできて、子どもも好きで、研究もしていて、正真正銘の体操のお兄さんですね!

まことお兄さんの性格がイケメン③夫としての気遣い

《 妻と“ドライブ蟹デート” 》と報じられていますが、まことお兄さんは、生後数ヶ月の子どもを知人に預けて、奥様と二人だけの時間を作っています!

個室で外食をして1時間30分程夫婦水入らずの時間を過ごされたようです。

ママなら分かると思いますが、生後数ヶ月の子どもを預けて2人でデートというのは、なかなかハードルが高いことです。

きっと奥さんのほうからは、子どもを預けて外出したいとはなかなか言い出せないことですよね。

おそらくまことお兄さんから提案したのではないでしょうか。

普段、外出の際は奥さんが子ども2人を1人で見ないといけないので、奥さんはとても大変だと想像できます。

でも、個室の外食デートができたら、ママならとっても気分転換できるし、なにより子どもから少しでも離れて夫婦の時間が取れたらとっても元気になりますよね!

奥様と二人だけの時間を作るまことお兄さん、奥様の気持ちが分かり、行動できるイケメンですね!

まことお兄さんの性格がイケメン④エンターテイナーとして

体操を通して子どもに伝えたい想いが熱い

文春のインタビューでは、普段の番組を見るだけでは、伝わらないまことお兄さんの深い考えを知ることができました。

「子どもたちに体操を通して何を伝えたいですか?」という質問に対する答えがさすがです。

要約すると

  • 『個性』を伝えたいので否定的なことはあまり伝えない
  • 得意なところがあるなら得意をもっと伸ばしていこう
  • ハンディキャップがある子に対してのアプローチを考えている
  • 障害を持つ友人にも相談している
  • 1人でも多くの子どもたちに何か元気になるものを提供したい
  • 完璧でなくても親子で体操をやることで、子どもとふれあう時間が確保されたら嬉しい

体操のお兄さんとして、見た目も完璧ですが、思考もイケメンすぎです!

新米パパとしてイクメンが想像できるコメントが素敵

自宅でも「からだ☆ダンダン」や「あ・そ・ぎゅ~」をしているかという質問には、

「あの…それはもちろん、エンターテイメントを提供する立場としては家でも準備はしています(笑)」

と答えています。

まだ数ヶ月ということで、同じような動きは出来ないのかもしれませんが、きっとお子様とのふれあいを大切にされているのでしょうね。

私は「エンターテイメントを提供する立場」って言葉が気に入りました!

ママは普段毎日子どもと関るので日常的ですが、お父さんは休日しか関れないので子どもにとっては特別なので、エンターテインメント要素があると楽しそうですね!

仕事でやっているから、家ではやらないということはもちろんないと思いますが、中には仕事で疲れて育児はママにお任せというパパもいますよね。

お父さんとして、子どもと遊ぶ姿が想像出来るコメント、イクメンですね!

新米パパのまことお父さんに好感度アップ

引用:Twitter

文春では双子とは明確に書いていませんが、近隣住民が「双子のようで」と答えています。

新米パパで生後数ヶ月の子どもが2人といえば、双子の可能性が高いですよね。

新米パパとして頑張るまことお兄さんに共感

「誠お兄さんさらに好きになった」

「誠お兄さんが新米パパとかめっちゃ好感度上がるからNHKはその辺寛容になっていいと思う…」

「誠お兄さんが2児のパパだったという記事を読んで大興奮している!!最初はガチガチで笑顔も不自然だったのに、急に全力で楽しんでます感が出たのって我が子誕生も関係ありそうだよね、最高じゃん!最高じゃん!!体操のお兄さんがパパだなんて、超最高じゃん\(^o^)」

Twitterより引用

など、子育てをしているまことお兄さんに絶賛の声が上がっています。

子育てしている人の気持ちが分かる=ママの気持ちが分かるということで、ママにとっては嬉しいですよね!

まことお兄さんの育児休暇取得も歓迎の声

取材した記者も、奥さんがとても大変そうだった、誠お兄さんは育休をとってもいいくらいだとはなしていました。

他にも多数声が上がっています

「誠お兄さん育児休暇で休みますがあっていい!」

「誠お兄さんと奥様と双子ちゃんに自由を!!!育児休暇を!!!」

Twitterより引用

NHKはプライベートを公表していない、ということですが、プライベートを公表するのが禁止ではないので、まことお兄さんが今後お兄さんを辞めるということはないと考えられます。

今後、まことお兄さんが変装せずに外出できるようになったら、奥さんもまことお兄さんも、ファンも嬉しいですよね。

今後のまことお兄さんのイケメンパパぶりを見るのが、今から楽しみです。

目次
閉じる